座間殺人は複数犯か?臓器売買の可能性も。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

一人の行方不明女性の捜索から発覚した座間市在住、白石隆弘容疑者の猟奇的殺人事件。あまりの凄惨さにサイコパスや精神疾患によるものだとの見方が大半だった。

しかし、白石容疑者の過去や近隣住民の証言から複数犯による臓器売買の可能性もでてきた。

スポンサードリンク

白石隆弘容疑者に前科。前職は歌舞伎町のスカウトマン。

猟奇的な殺人との見方が大半だったが・・前職は歌舞伎町でスカウト業をしており、その時の白石容疑者についてのツイートもある。

そして逮捕歴も

白石容疑者は今年1月に逮捕歴がある。

白石容疑者は、去年7月から9月にかけて茨城県神栖市の風俗店に女性を紹介したとして、ことし2月に職業安定法違反の疑いで茨城県警に逮捕されていました。
ことし5月に水戸地方裁判所土浦支部で懲役1年2か月、執行猶予3年の判決を受けています。

引用:http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171031/k10011205361000.html

スカウト業、しかも悪さをしていたとはいえ、他の仕事仲間とのコミュニケーションも伺え、極端な精神疾患よる事件とは考えづらくなる。

近隣のある住民は白石容疑者と会うとハキハキ挨拶をしていたと証言する人もいる程だ。

スポンサードリンク

近隣の住民が「一週間くらい前に男3人がクーラーボックスを車から降ろしていた」と証言。

そして、近所に住む人の証言によると、事件の一週間ほど前に男3人が白石容疑者の部屋にクーラーボックスを運び込むのを見たとの証言も出ている。

しかも近隣の方々の証言の殆んどが、白石容疑者を見かけるのは大体夜中だと言っている。

そう考えると、昔のスカウト仲間が何かしら関わっているのでは?と考える事もできる。

そして・・

↓次ページへ↓

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニュースジャパン24をフォローしよう!

PAGE 1 PAGE 2

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*