山広美保子クンのwiki風プロフィール。【サキドル エース サバイバル】透明感とは彼女のためにある言葉か?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ヤングマガジンの恒例企画、サキドルエースSURVIVAL SEASON7。

週刊ヤングジャンプ該当号のアンケートはがきによる投票により優勝を争い、優勝者はヤングジャンプの表紙のソログラビアが飾れるという企画。

今回出場したアイドルの中にグラビアとは縁遠い様な透明感を発していた山広美保子クンがいる。彼女は何者?

出典:TOKYO IDOL NET

関係者様へ。ニュースジャパンは各分野で、真摯に取り組んでいる方を応援しており、本人のプライバシーや著作権を侵害する意図はいっさいありません。問題がある場合、お問い合わせフォームよりご連絡下さいませ。即、善処致します。

スポンサードリンク

山広美保子クンのプロフィール

出典:本人ツイッターより

名前:山広美保子

生年月日 1997年8月19日

特技:ギター

趣味:スポーツジム 野球観戦

山広美保子クン現在は2o Love to Sweet Bullet のメンバーとして活躍中。

2014年結成のアイドル・グループ。通称“トゥラブ”。“愛と平和の伝道師”をモットーに、 心地良いサウンドに載せて愛と平和をテーマに歌う。メンバーは藤野志穂、坂口穂乃実、三田佳凛、山広美保子、立花佳純、新城真衣、伏見莉穂、深見真夕の8名。2015年8月にシングル「アイノハナ」でデビュー。リスナーの背中を押すメンバーの等身大の姿が表現されたステージで幅広い支持を獲得。

引用:tower records

2o Love to Sweet Bullet は結成当初、「AKIBAエンタメステージ」で週に5本の定期公演を行っていた、劇場叩き上げ系のアイドルグループ。

レーベルはソニー系の「Firewall Division」

山広クンは2015年7月に加入。

彼女のツイッターでは2o Love to Sweet Bulletの活動が主な情報発信となっている。

スポンサードリンク

山広美保子クンの透明感溢れる姿

うーむ、美しい。

2o Love to Sweet Bulletは台湾でワンマンライブしている程のグループなんですね。

そして、TOKYO IDOL NETさんのポートレート撮影では、山広クンの魅力が存分に発揮されている画像がたくさん!!カメラマンさん判ってらっしゃる!!

あ、女性のカメラマンさんですね。どうりで。男」の目線ではなくて、女性の目線で彼女の透明感を存分に引き出しておられます。

出典:TOKYO IDOL NET

これは・・・きてますね~~。

彼女にするなら、こんな娘がいい選手権でもあったら、ぶっちぎりで優勝しそうな感じである。

やはり、男性は女の子らしい雰囲気に弱いのだ。

山広クンは、そんな男子が求める「女の子らしさ」が凄く良く出ている。しかも彼女、グループの集合写真を見ても解るように・・(右から3番目)

出典:ASUKIMI

スラッとスレンダー、モデル系の美女なのである。もしかしたら彼女はアイドルグループよりもモデルに適性があるのではないだろうか?それもミスユニバースの様な超一流のモデルの仲間入りができそうな匂いがプンプンする。

アイドルとしての活動も順調なようなので、今の彼女はそれに一生懸命なんだろう。が、モデルとしての山広クンの輝きを見てみたいと思うのは筆者だけではないのではなかろうか?

山広美保子クン初の水着グラビアに挑戦!

そんな山広クンが今回のサキドルエースSURVIVAL SEASON7。で初水着グラビアに挑戦!

ブログでは水着グラビアに踏み切るまで、結構な葛藤があった事を綴っているが、現在は自身のツイッターで「絶対優勝して、表紙を飾りたい!」と吹っ切れた様子!なによりです。

https://twitter.com/yamahiromihoko/status/890556101258760193

出典:本人ツイッターより

まとめ

今回のサキドルエースはライバルも強力だ。様々な個性が参加している。

その中でも透明感NO1は間違いなく山広クンだと思われる。

水着初グラビアの初々しさも後押しになり優勝なるか?注目である!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニュースジャパン24をフォローしよう!

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*