ディズニー詐欺、高橋綾子。旦那や家族、一家離散。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

みんなの「夢の国」を利用しての詐欺。許されない手口である。

オリエンタルランド株の売買名目で現金をだまし取ったとして、大阪府警泉佐野署は25日までに、詐欺の疑いでエステティシャンの高橋綾子容疑者(40)を逮捕、送検した。

 同署によると、同様の手口による被害は全国で約100人、総額は計約6億1000万円に上るという。

出典:Brand News

スポンサードリンク

ディズニー詐欺、高橋綾子。詐欺の手口

手口はシンプル。ディズニー株は絶対に儲かると被害者に持ち掛け、金を騙し取る。

しかし、普通に考えるとそんな手口には引っかからなさそうだが、高橋容疑者は幾つか巧妙な仕掛けをしていた。

オリエンタルランドの役員氏名を調べ上げ、女性のみに使用

高橋容疑者はオリエンタルランドの役員をインターネットなどを使って把握。役員の名前を「自分の親類」だと言って使用し、信用させるという手法をとっている。そして、被害者のほとんどは女性。

男性であれば日々仕事をしている中で「株」というものに知識がある。いくら「儲かる」「自分の親族が役員だ」と言われても自己の判断で怪しいと勘づくだろう。

しかし、女性は一般的には「株」は身近でなく、株の仕組みも良く解っていない方も多い。そこに付け込んで、「オリエンタルランドに親類がいるから、株が安く手に入る」と持ち掛けている。株が安く手に入る事など絶対にないのだが・・。

自らも女性で女性の特性を解っての行動だったであろう。悪質である。その他にも細かい嘘は山ほどついていると思われる。

自分や家族も普段から詐欺に対する意識は高く持っておきたいものが。詐欺回避のまとめがある。興味があれば目を通してみて欲しい。

 

高橋容疑者の経営するエステの顧客に持ち掛ける。

高橋容疑者は自ら経営するエステの客を勧誘していたという。エステと客というのは密室で数時間に渡り二人きりになる。女性同士なら色んな話に花が咲きながらの施術になる事も多いだろう。

関係が密な自分の顧客に詐欺を働くとはひどい話だが、詐欺師とはそんなものであろう。

高橋綾子容疑者の送検容疑は

平成23年9月~27年9月、同府泉南市のパート女性(41)ら府内の20~50代の女性5人に対し、「叔父がオリエンタルランドの役員で株を安く譲れる」「一般の人は100株70万円のところを特別に45万円の格安で譲渡できる」などと偽り、現金計1055万円をだまし取ったとしている。

引用:産経WEST

さらに泉佐野署によるとおよそ100人から6億1千万の入金があり、このうちの大阪、和歌山、奈良、兵庫、埼玉の被害者42人から事情を聴いて被害を確認。

実際は株を購入せず、入金の大半の5億9千万は被害者への配当金に充てるなどしていたという。残りの二千万は自身のディズニーランドの遊び代、自宅のリフォームに充てていたという。

・・いったい高橋容疑者は何をしたかったのだろう。

スポンサードリンク

高橋容疑者の旦那や家族は?

 

高橋容疑者には旦那と4人の子供がいたというが、連日、騙された被害者が家に詰めかけ騒然となり、それが原因で離婚。子供は夫が引き取ったという。

1人身であれば不幸中の幸いであると思ったが、旦那と子供の人生もメチャクチャだ。

あとは親だが、もう「いい歳」の高橋容疑者。

親とは別人格と扱いたいが、世間はそうは見てくれないだろう。

自身だけでなく、家族の人生をもどん底に突き落とす事になりそうだ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニュースジャパン24をフォローしよう!

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*