体罰があると「時代が・・」と言うけれど「環境が」ではないか?そして体罰絶対NOは危険だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ある一定の頻度で起こる「体罰問題」

度々大手メディアにも取り上げられ、最近ではスマホで動画が撮影されるなどして、現場のリアルな映像がテレビで流される事もある。

そしてその度にコメンテーターは「時代が・・」と「体罰は絶対ダメ」を繰り返す。

本当にそうなのだろうか?

スポンサードリンク

世論では「体罰は時に必要」が50%以上

2010年以降の各調査会社や、大手新聞社などの行った体罰への意識調査のアンケートでは、多少の数字の前後はあるものの、「体罰は必要」とする意見が半数か、半数以上を占めるという結果になっている。

2013年 産経新聞調べ

・場合によっては認めても良い 男性 60.2% 女性 55.7%

2013年 読売新聞調べ

・場合によっては認めても良い 男性 62%  女性 54%

2013年 毎日新聞調べ

・一定範囲で認めても良い   男性 54%  女性 32%

大手新聞社三社の体罰に関する世論調査では、過半数以上が容認している。という結果がでている。

三社のアンケートとも、男性の方が女性よりも体罰の必要性を感じており、男女では体罰についての認識の違うという結果にもなった。

人間は本能的に体罰の必要性を感じている

「思考できるのは人間だけ」と言われているが。人間とて「動物」である。動物としての「本能」はまだまだ残っている。本能で感じるのだ。「ダメなものをダメ」と解る事の重要性を。

野生の世界では「ダメなものはダメ」と解らなければ、それはイコール死に繋がる。だから親は厳しいしつけをする。

人間界は「思考」できる脳で、様々な道具を作り、火を使いこなし、ここ200年の間には「水道」「電気」「ガス」を発明し、1000年以上かけて自分たちが安全に、そして文化的な生活が出来る世の中に現在に至っている。

そして現代、戦争の危険性が低い先進国の日常で「死」と向き合う場面や考える場面も無い毎日を過ごしている。戦争の危険もなく平穏に暮らしているのだ。「体罰」を見ると拒否反応を起こす人が多くなっても不思議ではない。

それでも半数以上が「体罰必要」としているのは人間の本能が必要だと感じている所が大きいだろう。

スポンサードリンク

「時代」ではなく「環境」が変わっているという事

ただの言葉のアヤかもしれないが、「時代」というよりも、時代を取り巻く「環境」が体罰を悪しきモノにしているのではないか?

上記で紹介した他にも

  • 何かあると「ある一部分だけ切り取られて報道され」インターネット、SNSで徹底的に叩かれ、真相を知らなくても「暴力を振るった方だけが悪」とされ、憎悪と批判のコメントが真実の様に伝えられ、大手メディアですらそれを脅威に感じ、思い切った言動ができない。
  • 「ニート」という人種が成立してしまう程、現在の親世代が経済的に裕福な事。
  • 親の経済状況+労働環境の変化。昔の様に「生めや造れや」ではなく、多種多様な仕事、そして第三次産業が日本の主な産業になりつつあり、人材の流動性も高くなった。それにより若者の仕事へ対しての責任感が弱まっていて、「ダメだったら、違う仕事に移ればいい」といった思考。etc…

こうした現在の日本を取り巻く「環境」が「体罰は絶対悪」の状況を生み出したのではないだろうか?

これをざっくりと「時代」といってしまえば、確かにそうなのかもしれないが、「時代」とは何なのかを掘り下げず、「体罰は絶対ダメ!」と喜々として語るコメンテーターばかりが放映の時間を割いている現状では体罰の必要性について本質的な議論がなされていない事になるだろう。

上記の様な意見が活発に飛び交ってしかるべきだ。

体罰は絶対ダメは危険すぎるだろう

極論になるので聞き苦しい方もいるだろうが、「体罰は絶対ダメ」という方々は戦争になっても同じ事を言うのだろうか?自分や家族の命を守る為の訓練中、指揮官の出した指示に従えなかった者を、優しく諭して解るまで時間をかけて教えるのだろうか?

諭している間に敵軍が攻め込んでくるかもしれない。

断っておくが、私は軍国主義者でも無ければ、戦争をしたい人間でもない。戦争は極端な例だが、人間が生きていく為に必至になる、又は必死にならざるを得ない局面に置かれた時、言葉で優しく諭された経験だけで、大局の正しい判断ができるとは思えないのだ。

そしてそれは予定調和でなく突然やってくる時もあるだろう。

意見は十人十色。

「手を出さなくてはならないだけの表現力しか持ち合わせてないから体罰に到るのだろう」とか「まずは愛がある事が前提だ」とかおそらくそれぞれ正しいのだ。

しかし、猫も杓子も「体罰は絶対NO」というのだけは間違っている。

文頭の大手新聞社の調査は2013年。この調査は「メディアに操作されている感」はない世論調査になっているが、現在の風潮が続くようだとそれこそ「情報操作」になりかねない。

「なぜ体罰がいけないか」を「時代が」と一括りにせず、考えられる事を1つ1つ掘り下げて議論する事が必要だ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニュースジャパン24をフォローしよう!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*