8月4日午後7時半ごろ、JR埼京線の電車内で、複数の男が女性の体を触っているのを別の男性が発見。

今回の痴漢は「集団痴漢」だった模様。

埼京線では集団痴漢が常態化しており、被害女性は精神的な苦痛により、日常生活を送れなくなるケースも少なくない。

早期の解決策制定が望まれている。

続きを読む