進退が注目されていた大阪府岸和田市の信貴芳則(しぎ・よしのり)市長が辞任する意向を固めた。

前回の市長選で自民党の推薦を受ける為、党関係者に200万を渡し、買収した疑いがもたれていた。

そしてさらに辞任表明の翌日には出直し選に出馬することを発表し、物議を醸している。

続きを読む