格闘技

福岡・博多高校、梅野笙君(梅野家)に直接取材を申し込むも返答無し。現在待機中。

2017年9月28日深夜、博多高校(福岡市)の1年生の男子生徒が、授業中に男性教師に殴る蹴るの暴行を加える様子をおさめた動画がツイッターに投稿され、5万件以上拡散、各所から非難の声が挙がっている騒動。

動画の生徒本人のツイッターにて「ツイッターでしか粋がれないオタク共へ。お前ら何調子乗っとるんやコラ1対1で来れないクセに調子乗んなや」との発言があったので直接取材を申込んでいるが・・返答はない。

続きを読む

高山善廣・頸髄損傷で再起絶望も、プロレス界は諦めず!支援団体「TAKAYAMANIA」設立!

2017年、5月4日のDDT豊中大会。

プロレスラーの高山善廣(50)さんは回転エビ固めを行った際、頭から落ち、そのまま動けなくなり、救急搬送。「頸髄損傷および変形性頚椎症」と診断され、2017年9月現在「厳しいリハビリ、怪我と闘っております」としている。

絶望的な見通しにも関わらず、プロレス界とプロレスラーの有志は高山善廣支援団体「TAKAYAMANIA]を設立し、これまでも幾多の試練を乗り越えて来た不屈の男の復帰を全力で応援する意向を示した。

続きを読む

大相撲の「のぼり」がカラフルなのは何故?

日本国民であれば、1度は見てみたい「大相撲」

現在は、東京場所が3回、名古屋場所が1回、大阪場所が1回、福岡場所が1回で計6回。稀勢の里の横綱昇進もあり、連日満員御礼の大相撲。

そして、大相撲と言えば、会場に立てられているカラフルなのぼりが目を引きますね。

日本らしからぬカラフルな色彩ののぼり。何故あんなに派手なんだろう?

続きを読む

山中慎介セコンド、タオル投入のトレーナー・過去にも辛い経験「責められない」【山中慎介選手記者会見にて】

8月15日WBC世界バンタム級タイトルマッチで、日本記録に並ぶ13度目の防衛を逃した山中慎介選手(34)。

1夜明けた16日、京都都内のホテルで記者会見を開き、進退については「すぐ(結論を)出せないです。もう少し考えさせてください」と語った。

また、4Rという早い回でのタオル投入が物議を醸している事に関して「トレーナーを責める事も無い」とした。

実はこの日セコンドについた大和トレーナは、過去に辛い経験をしており、山中選手もそれを共有しているのだ。

出典:wikipedia

続きを読む