オスカー激怒!武井咲・賠償金、違約金、さらに新居も建設中か?デキ婚のみならず・・。収束はあるのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

2017年9月1日

武井咲(23)さんとEXILE TAKAHIROさんの結婚が公表された。

さらに武井さんは妊娠しているとも発表。

現在妊娠3ヵ月だという。

なんだか世間はお祝いムードだが・・

やはり次々と問題が噴出してきている様だ・・当たり前ですがね。

スポンサードリンク

オスカー激怒。まあそらあ怒りますよね。当人は事の大きさをどう捉えているのか

武井さんの仕事の量を考えると、とんでもない数の人間が、神経をすり減らし、体を酷使しながら火消しに頭を下げまくって収束を計るのでしょう。

一般社会で考えても、要職についている人間がいきなり来月からいなくなるとなれば大問題。今回起こった事はそういう事。武井さんはまだ23歳。もしかしたら事の重大さを解っていないでしょう。

しかしTAKAHIROさんはもう32歳・・。

勿論、二人の人生。好きなようにすればいい。しかし、やはり社会人としてやっていい事と悪い事の分別がついてないのだろうなと。ただそれも「芸能人らしさ」と言ってしまえばそれまでなのだが・・。

どの考え方をするかは人それぞれだし、最終的に責任を取る事になるのは当人なのだし、とやかくゆう事では無いだろうが、今回の代償は高くつくのではないだろうか?

なにより火消しに走っている人達に対しては、自分達が真摯に頭を下げるべきだろう。

武井咲さんの違約金・賠償金は億越えは間違いなし

一説によると10億とも言われている武井さんの違約金・賠償金。

こういう時、得てして大袈裟な数字がメディアを踊るもの。しかし今回は10億は大袈裟でも、億越えは間違いないだろう。大体の場合、違約金、賠償金は一度各所からタレントの所属事務所に請求。そこから事務所がタレントにどれだけ請求するか決められる。

これまでの武井さんの活躍でオスカープロモーションだって、それはそれは稼がせてもらっているとはいえ、それとこれとはまずは切り離して考えるだろう。

数億に上る違約金を武井さんとTAKAHIROさんは支払う準備があるのだろうか。

もしこれをもズバッと支払うようであれば、もう脱帽するしかないが・・そこまでの準備はないのでは・・。

LDH社長・HIROさんが違約金・賠償金を肩代わりか?

激怒のオスカープロモーションだが、ここまでTAKAHIROさんが所属するLDHとの大きな衝突の情報は無い。

オスカープロモーション社長の古賀誠一氏とLDH社長のHIROさんとは旧知の間柄。もちろん古賀氏は忸怩たる思いはあるだろうが、HIROさんとて一代でLDHという巨大な組織を造り上げた人物。

その男気には所属事務所の人間だけでは無く、各所からの評価も高く、HIROさん自身の悪い話はあまり聞かない。今回もすでに古賀社長には頭を下げたという。

そんなHIROさんの事。「金で解決」という事では無く、必要であれば誠意を見せる準備はしているのではないか?

スポンサードリンク

武井咲さんは都内に土地を購入、新居を建設中か?

そんな事をつゆ知らずか、武井さんは都内に土地を購入済みで、すでに新居とさえる住宅が建設中だとの事。

オスカープロモーションでこういった筋の通らないケースは初めてであり、この結婚をどう捉え、どう対処するかによって今後の事務所のあり方にも大きく影響する事は間違いない。

「若さ」と言ってしまえばそこまで。

自分の気持ちに正直なのは素晴らしい事。

だが、武井咲さん自身が、社会的に起こした事の重大さを理解し、反省する素振りがなければさすがのオスカープロモーションも「大鉈」を振るう事になるのでないだろうか?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニュースジャパン24をフォローしよう!

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*