奥津マリリをwikiやグラビアから知ったが。実は音楽でも才能の塊だった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

2016年に「週刊ヤングマガジン」の表紙グラビアを飾ったアイドルグループ・フィロソフィーのダンスの奥津マリリさん。

そして「週刊プレイボーイ」と「東京アイドルフェスティバル」による公式ガイドブック「ナツ☆イチッ!」オーディションでは300人の中から初代女王にも輝いた。

そんな彼女。実は元々アイドルではなかったのだという。音楽関係社に知人がおり、聞いた。センスの塊のような子だったのである。

スポンサードリンク

奥津マリリさんのプロフィール

名前:奥津マリリ

年齢:非公開

生年月日:????(これは知られている様だが、本人のご意向に沿います非公開!)

出身:神奈川県

趣味:ビール、曲作り、お散歩

好きな食べ物:ラーメン

1カ月毎日食べるとしたら何:ラーメン

【ほぼ本人ブログより】

お~なる程ですね。曲作りもできて、ビールを飲んでラーメンを食べる。あなたさては、ただのグラビアアイドルやアイドルではないですね!(笑)

 

出典:youtube

お酒を飲めるという事はもう年齢も・・そこは触れずに進みます!

いや~しかし。可愛いですねえ~。

現在はフィロソフィーのダンスで活動中

出典:youtube

現在はアイドルグループ、フィロソフィーのダンスでリーダーとして活躍中。

スポンサードリンク

奥津マリリさんのグラビア

まあ、その・・・やっぱり男は興味あるわけで。というか、ここ数年のグラビアでは個人的に第1位です!!何故かというと

まずは笑顔!!!

出典:ORICONNEWS

写真って・・人柄とか、その時の気持ちだとか・・写すものですよね。やっぱりグラビアを長い事やっている方々の笑顔って「非常によく作られた笑顔」で素敵なんですが、良くも悪くも「感じる」ものが無くなってきますよね。これは気のせいではないでしょう。

見て下さい、このピュアな笑顔。なんか性格いいの丸出しじゃないですか!?笑

さらに「ナツ☆イチッ!」オーディションの時の動画もあります。

 

出典:youtube

可愛いすぎるでしょ。

そして、初グラビアという割に撮られ方も知っているようで。

私も撮影の現場には多々足を運ぶことありますが、撮る方のカメラマンの腕はもちろんですが、「撮られる方」のセンスってあるんですよねえ。彼女は中々感がよさそうだなあ。と見受けられます。

さらに週プレの優勝者インタビューでは

初めてのグラビアだったので、不安も緊張もあったんですけど、「ナツ☆イチッ!」みたよっていう声をいっぱいいただいて、Twitterをふぉろーしてくれたり会いに来てくれる人も増えたので、「ナツ☆イチッ!」に出てホントによかったなぁと思います。

それと、【マリチチ】って騒いでくれるファンたちは、こんなにも愛おしいものなのかと思って(笑)!みんなが【オッパイオッパイ】って言ってるのがすごく可愛かったです!【マリチチ】きっかけでもいいので、私たちのライブに来て、私たちの声を聴いてもらいたいです。歌も好きになってもらえたらうれしいです!!

 

出典:週プレNEWS(編集部の皆様、不適切でしたらご連絡下さいませ)

性格の良さが出てますが、ほどほどに!

スポンサードリンク

奥津マリリさんの音楽活動

そして、動画の中で語っていましたが、元々、シンガーソングライターだったんですね。

何本かMVもありますね。

 

出典:youtube

出典:youtube

いやあ。実力ありますよね。ソロの前にはバンド活動もしていた様で、アイドルってよりは「ミュージシャン」なんですね。

出典:youtube

ちょっと音のバランス悪いかな?MP3盤もありました!

出典:youtube

これが2010年だというから18歳か17歳の時ですね。10代で中々歌えないですよ。

ちょっと当時の事務所が何処かまでは解らなかったのですが・・。

いや絶対「力」あるでしょ。

だってフィロソフィーのダンスの中でも奥津さんの実力って抜けてますよね・・正直。

スポンサードリンク

奥津マリリさんは多彩な才能の持ち主だった

いやあ、グラビアから注目してきたが・・。グラビアはもちろん1押しなんですが・・。奥津さん、才能の塊でしょう。

いいものを持っているのに活躍できないとか、世に出てこないとか。これって絶対にありますよね。プロ野球だってドラフト1位が全員レギュラーになるかって言ったら、半分に満たないんですからね。

バンドは色々あるから解散もよくある事だけど、ソロになってからビックレーベルのオーディションとか受けてたのかなあ。彼女は自分でゴリゴリ行くタイプではなさそうだから、うまく導いてくれる人がいればいいなあ。

まあでも、今はフィロソフィーのダンスで頑張っているのだから、

いっそ、こうなったら「ビール好きアイドル」としてダウンタウンDX出演あたりを狙っていくのもいいんじゃないか!?

まとめ

2016年からグラビアで注目されてきた奥津さんですが、根っこにはミュージシャンの血が流れている様子。

アイドルグループで、今まで培ってきた歌を最大限に活かし、アイドル活動しながら大活躍・・というと「ももち」こと、嗣永桃子さんを思い浮かべますね。

これだけの才能が世に出ないのはもったいない事極まりない!!

ビール好きを前面に押し出していけば、ももちとは違う形でブレイクする!?

奥津マリリさん、並びにPHILOSOPHY OF THE WORLDの皆様、あくまで奥津さんの応援記事でございます。不適切な表現見受けられましたらご連絡下さいませ。即、善処致します。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニュースジャパン24をフォローしよう!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*