成田空港・遺体発見の謎。元・ANA職員に聞いた。制限エリアに何故遺体が?フェンスを乗り越え?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

2017年9月11日午前10時過ぎ、成田空港の第2ターミナルで女性が倒れているのが見つかり、成田空港は一時騒然となった。

女性の遺体が見つかったのは一般の人間は入れない制限エリア。なぜ制限エリアに遺体が・・謎は深まるばかり・・・。元・ANA職員も困惑気味だ。

スポンサードリンク

成田空港・第二ターミナル64番搭乗口に女性の遺体

9月11日午前10時05分ごろ、空港を利用していた客が成田空港の第二ターミナル64番搭乗口、搭乗橋脇の屋根の上に人が倒れているのを発見。

県警成田国際空港署員らが現場に駆け付け、現場で死亡が確認された。

女性は20~40代のアジア系の女性で【9月12日・27歳・愛媛県の日本人女性と特定】ワンピースで靴を履いた状態で発見。額の左側やひざに軽い擦り傷を負っていたが、その他死亡に至る程の目立った外傷はなかった。

身元はまだ解っていない。

成田空港・制限エリアになぜ?

 

遺体が見つかった場所は展望デッキと繋がっている。展望デッキは一般客も無料で利用できるが、高いフェンスで仕切られており、一般の旅行客は立ち入る事ができない場所。

フェンスの高さはおよそ3.5メートル。3.5メートルはおよそ2階建てのバスの高さに相当する。かなりの高さだ。

フェンスを乗り越え侵入か?「過去には事例ない」

制限エリアに侵入するにはこのフェンスを乗り越えれば可能だという。

しかし、これまで成田空港では一般客がフェンスをよじ登って乗り越えた事はないとし、乗り越えた時の防犯・感知システムについては「警備上の理由により説明できない」としている。

警察は調べを進めているが、普通に考えるとそれこそ「航空機マニア」や「血気盛んな若者」、「無邪気な子供」も侵入した記録がないのに「ワンピースの女性」がフェンスをよじ登ったとは考えずらい。

スポンサードリンク

成田空港を知る、元・ANA職員に聞いてみた

出典:千葉が大好き。日本が大好き

筆者の友人に元・ANAの職員がおり、何かしらの情報が聞けると思い連絡をしてみた。

 ━現場はやはり一般人が入る事は出来ないのか?

「う~ん、無理だなあ」

 ━フェンスを登ったとの憶測も飛んでいるが?

「そういう報道もあるけど、あのフェンスって、高いし、なんていったらいいの?上の方が50㎝位内側・・見物客側に45度位折り曲がってるはず。体操選手とか、ロッククライミングしてる人位の能力ないと乗り越えれないと思うよ」

 ━他に考えられる事は?

「そうだなあ。複雑な経路をたどってあそこに至ったというより、鍵のかけ忘れとか、どこかに「女性なら通れる隙間」があったとか、逆に単純な事しか考えられないかなあ」

 ━職員は誰でも入れる?

「入れるには入れるけど、鍵が必要で「常時全員」がっていう訳では無い

 ━あとは・・・何かない?

「ちょっと考えられないなあ。さっき昔の同僚にLINEしたけど、さすがに全員首を傾げてるって言ってた」

 ━ありがとう

「いやいや」

との事だった。現場にいた人間でも憶測すら出来ない様だ。

スポンサードリンク

事件・事故どちらにしても再発防止を

警察は事件・事故、そして女性の自殺の可能性も視野に入れ捜査を進めている。

どういった原因が出てくるか解らないが、成田空港としては再発防止に努めたい所だろう。

2017年9月15日追記・死因は外傷性ショック

成田国際空港署によると、死因は外傷性ショックとみられ、ビルから転落死した可能性が高いという。女性は数日前、家族に「出かけてきます」と言って自宅を出たと言う。

死因の特定は可能だと思われるが、侵入経路に関しては未だ明らかになっておらず、同署は引き続き転落した経緯を調べている。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニュースジャパン24をフォローしよう!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*