熊本の錦中学校異臭騒動。原因は外部の犯行か?自然の現象か?大事故になる前に調査の徹底を

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

13日午後、熊本県錦町の中学校で異臭騒ぎがあり、生徒11人が病院に搬送された。平穏な日常の中学校で何が起こったのか?

人為的に起こったのであれば、警察も徹底的に捜査して欲しいものだ。

スポンサードリンク

23人が頭痛や吐き気を訴え、11人が救急搬送

2017年9月13日午後2時半頃、熊本県・錦町立錦中学校から「異臭がする」と消防に通報があり、消防などによると、全校生徒373人中1~3年生の23人の男女が頭痛や吐き気などを訴えた騒動が起こった。

その内の11人が救急搬送され、幸いにもいずれも軽症という。異臭の原因を消防や県警人吉署が調べている。

卵の腐ったような異臭が

同中学校によると、錦中学校は鉄筋コンクリート造り2階建て。異臭がしたのは2階廊下の水飲み場の近く。

錦中学校のある生徒は「硫化水素特有の卵が腐ったような臭いがした」と話している、また錦見禎昇教頭は「午後1時半ごろから何か腐ったような臭いがし、その後臭いが強くなったように感じた」と話した。

午後2時半すぎには全校生徒、教室や体育館に避難し、消防が安全を確認したのが午後4時50分。この日の部活動は中止とし全員帰宅させた。

消防、警察によると教室から異臭の原因と見られる硫化水素や一酸化炭素などは確認されず、異臭の原因は分かっていないという。警察や消防はさらに詳しく調べている。

スポンサードリンク

硫化水素であった場合、死亡の危険性も十分あり得る

硫化水素の毒性。

毒性は、皮膚粘膜への刺激性とミトコンドリアに所在するシトクロムcオキシダーゼの阻害が挙げられる。

シトクロムcオキシダーゼ阻害作用は非常に急速に発生する。高濃度での暴露を受けた場合には数呼吸で肺の酸素分圧が低下することによる呼吸麻痺を起こし、呼吸中枢が活動できなくなる結果昏倒に至る。この現象は「ノックダウン」とよばれる。皮膚粘膜への刺激性は中長期的な影響となり、気管支炎や肺水腫を起こす。

また硫化水素は独特の臭気があるが嗅覚を麻痺させる作用もあり、高濃度で匂いを感じなくなる。従って濃度が致死量を超えていても嗅覚で知覚できないケースもある。知らずに近づいた登山者やスキー客・温泉客が死亡する例も見受けられる。

鉱工業においてはビルの汚水槽や排水プラント等の下水道施設、化学工業・実験施設において事故が度々発生しており、このような場所での作業では監視・管理が法規制されている。年余にわたる微量の曝露では変異原性が指摘されている。

即死濃度に満たない濃度の硫化水素ガスを長時間吸引して死亡した場合、遺体に緑色を帯びた暗紫赤色や緑色を帯びた暗赤褐色の死斑が現れたり、遺体の臓器が灰緑色になったりすることがある。これらは血液に含まれるヘモグロビンに硫化水素が作用し、硫化ヘモグロビンになることによる。

即死濃度(800〜1000ppm)以上の高濃度硫化水素ガスを吸引して死亡した場合、体内で形成される硫化ヘモグロビンの量が少ないため、死斑や血液の色調は通常の急死の場合とほぼ同じであり、遺体が緑色になるということは無い。

出典:wikipedia

硫化水素の毒性は高く、独特な異臭を放つも、硫化水素事態に「嗅覚を麻痺」させる作用もあり、濃度が高くなると臭いを感じなくなる。

濃度が高い程、臭いを感じなくなる硫化水素は非常に危険なものだ。

今年(2017年)中学校で発生した事件

今回の騒動、昨日の時点では生徒、教師に怪我人は出なかったが原因の究明が求められる。これが人為的なものであれば非常に危険だ。

今年に入ってからも、埼玉県入間市の狭山中学校で敷地内に置かれていた傘、15本が燃える不審火があり、その後、周辺に住む派遣社員の女の連続放火だという事が発覚・逮捕に到っている。

今回は火事とは違うが、外部の人間の手によって人為的に起こされたものだとしたら、再発の可能性を捨てる事は出来ない。

油断せず、徹底調査を

今回の騒動は普通に考えてみると、どう考えても異臭が発生する要素が解らないし、想像すらつかない。自然発生では無いのでは?

だとしたら、人によるものだという事になる。そうなると・・・

大事件、大事故に繋がらないよう徹底調査が求められる。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニュースジャパン24をフォローしよう!

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 通りすがり より:

    錦町の異臭騒ぎ、同じ頃に隣のあさぎり町、さらにその奥の多良木町でも異臭が発生していたようです。また反対側に隣接する人吉市でも。
    原因究明が急がれます。

    1. akirakuga より:

      コメントありがとうございます。
      そうですか・・貴重な情報ありがとうございます。
      ほぼ同時という事は・・自然の現象でしょうか?
      なんにせよ、原因の究明ですね。
      後になって悔やんでも仕方がないですから、まだ被害が小さいうちに総動員して原因を突き止めるのが肝要ですよね。

コメントを残す

*