こち亀が新連載で復活!「週刊少年ジャンプ」42号から!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

なんと!こち亀が復活!

2017年9月10日のフジテレビ27時間テレビでのアニメ企画でプチ復活していた「こちら葛飾区亀有公園前派出所」

なんと27時間テレビが終わってすぐ、電撃復活を表明した。

スポンサードリンク

こち亀がジャンプで新連載!2017年9月16日発売分から

なんとなんと、1976年から「週刊少年ジャンプ」で約40年にわたり連載され、単行本は200巻の大人気漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」が大復活。

今回、「新連載」で2017年9月16日の少年週刊ジャンプ(集英社)42号から掲載を開始する事が9月11日発売の少年ジャンプで発表された。

昨年の9月の連載終了後から1年。電撃復活である。

こち亀は9月10日のフジテレビ27時間テレビでもアニメ放送された

今年の27時間テレビは「にほんのれきし」がテーマ。

ほとんどを「収録番組」で編成していた。

バラエティ色を払拭した今回の27時間テレビの中での目玉企画の1つがアニメ作品とのコラボ。

「ドラゴンボール超」、「ONE PIECE」、「ちびまる子ちゃん」など普段からフジテレビで放送しているアニメのキャラクター達が特別編として今回のテーマ「日本史」とコラボし、オリジナルストーリーを展開、日本の歴史を紹介していた。

そして、そのアニメのラインナップの中に「こち亀」もエントリーしていた。

こち亀ファンから賞賛の声

こち亀は2016年の9月に「こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE FINAL 両津勘吉 最後の日」が放送されて以降、同漫画の終了と共にテレビからも姿を消していた。

その中での復活にこち亀ファンから翔さんの声が多数上がっていた。

スポンサードリンク

こち亀キャラクターが鎌倉時代・江戸時代を再現

こち亀は鎌倉時代を再現

両さんが後鳥羽上皇

麗子が北条政子

中川がナレーション

江戸時代バージョンは

両さんが坂本竜馬

大原部長が勝海舟

久しぶりに動くこち亀キャラクターを見たファンからは歓喜の声が、SNS上でも次々とあがっていた。

アニメ放送直後の発表は意図的か?

アニメの放送も、漫画の連載も、昨日今日で決まるわけでは無い。今回は意図的にこち亀の復活をプロモーションしたのだろう。

こち亀復活で地元のお土産やさんの売りあげも一瞬upするかも!?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニュースジャパン24をフォローしよう!

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*