コンビニのレジ横にある月餅が美味くて感動した!40歳で初めての発見である(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コンビニに入り、いつものように飲料コーナー向かい、いつものようにタリーズの「無糖カフェラテ」を買う。

レジに並んでいる最中に「161円」を準備して一発会計、店員&私、ノンストレスでレジを終わらせ仕事にカムバック!する予定だった・・・

しかし、土曜日の23時過ぎで少しレジ前は混雑。

遊び疲れたカップルが夜ご飯を買っていたり、右へ左へユラユラと揺れている酔っ払いが、なおワンカップを片手にレジに並んでいる。

ワンカップの重みで右へ左へ揺れているのか!?w

この日、いつもより体を動かし、カロリーを消費していて、甘いもの欲しい体になっていたのか、私の目に入って来たのがレジ前の「月餅」。もう30過ぎて位から、夜中の甘いものは控える・・というか夜に甘いものを食べるというのは頭の中になかった。

しかし、この日はたまたま吸い込まれるように「月餅」に目が行き、購入。

月餅。初めての購入&月餅って・・食べた事が・・無い!!w

正確に言うとおそらく食べたことはあるのだろうが、意識して食べた事が無いので「月餅」の定義も解らない・・。

月餅に対する知識は「あんこが入っているのでしょ!?」位のものだ。

なので、コーヒーには手を付けて「アンコ入った饅頭でしょ」と気にも留めず、はい、仕事仕事~~~と。

あれやって、はい、これやってと。ひと段落。

「あ、そうだ。月餅買ったんだった」休憩がてら食べるかあ。と月餅の存在を忘れていたくらいです。

しかも数時間デスクワークしてたもんだから、ある程度体力も回復していて、口も甘いものを求めてなく、「あ~甘いんだろうなあ。半分食えるかなあ」と、もはやイヤイヤ食べるの図w

一口頬張る・・。

・・あ、甘くない!!!なんだこれは!?

見た目から判断するに「普通の甘さをこえてすごく甘い」を想像していた事もあったのだろうが、一瞬脳がパニックになった

そして、アンコとは異なる食感が!!

スポンサードリンク

クルミである。おお~GOODジョブ!!あんこモノって人にもよると思うのですが、やっぱり途中で飽きるんですよねえ。そこへ食感のアクセントがあると凄く食しやすくなる。

程よい甘さと、クルミの食感が素晴らしい!一個まるまるペロッとたいらげてしまった。これは自分史上で大きな発見のひとつだ!ww

いや~まいった。

若い時にコンビニのレジ横の串団子とか、大福とか「誰が買うんだよ、これ!?」と思った。

さらに私自身、飲食業だったので、食への意識と言えば「あそこの板前のあの料理が」とか、「あのシェフが作ったソースが絶品」とかというアンテナになっており、レジ横の菓子なんてこの20年見向きもしてこなかった。

なので今回の月餅は衝撃だった。なぜレジ横に「月餅」がずっと佇んでいたかはっきりわかった。

レジ横に置くという事は「リピート」してくれるように相当な研究をしたのだろう。非常に考えられた味のバランスだ。

個人的にはもう少し「甘く」し本当に少しでいいので「塩気」を感じさせたらもっと・・とは思うが、イメージは「ガトーフェスタ原田」のラスク。

出典:ハチミツカメラ

ただ、これは完全に「好み」のレベルで、現行の月餅への不満や、絶対してほしい修正ではない。それほど完成度は高いと感じる。

あ~そういえば・・・

スポンサードリンク

凄く高名な洋食だかフレンチの、還暦むかえたシェフが

「一番美味いカレーは?」と問われ。

「ボンカレーかな」と。

もちろん質問した方は「ボ・ボンカレーですか?なんでですか?汗」

「だってみんな大好き、ロングセラーでしょ」

「みんなが大好きなのが1番よ!!シンプルがいいんだよ!僕らは贅沢の粋を尽くしてお客さんを迎えるけど、それってもう個人の趣味だよね、殆ど。牛をビールで太らしてそれ食って、交配繰り返して品種改良したもの使って。俺、ろくな死に方しないよ(豪快に笑う)」

と言っていたのを15年ぶりくらいに今、思い出した!!w

コンビニの月餅から、今後の食へのアプローチの仕方が変わる予感がした夜だった。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニュースジャパン24をフォローしよう!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*