KAT-TUN再結成。復活は来年(2018年)5月?亀梨さんソロコンサートで宣言。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「充電期間中」であるKAT―TUNが復活か?

2001年の結成から紆余曲折を経ているKAT―TUN。赤西仁さんの脱退、充電期間中の田中聖さんの騒動。今では亀梨、上田、中丸(敬称略)の実質3人になっている。

充電宣言から1年半、そんなKAT―TUNが再結成へ向け動き出した!?

スポンサードリンク

KAT―TUN亀梨和也さん、地元のコンサートで熱唱

KAT-TUNの中心でもある亀梨和也(31)さんが10月30日、自身の地元である江戸川区総合文化センターでは初めてのソロコンサートを開催。

この日の講演には「野ブタ。をプロデュース」で共演もしている盟友の山Pこと山下智久さんも登場。「青春アミーゴ」「背中越しのチャンス」をサプライズで熱唱。全24曲を歌い、会場に来た1500人のファンを魅了した。

スポンサードリンク

思い入れのある会場で復活を宣言!

 なんとこの日の江戸川区総合文化センターは亀梨さんが幼稚園のお遊戯会を披露し、小学6年で野球の世界大会に出た際の開幕セレモニーを行った場所であった。

コンサート中にも当時の映像がサプライズ上映され、亀梨さん自身も「会場に来る道も、プライベートで実家に帰る道。これからコンサートというのは不思議な感覚」と語る程、身近な場所。

そんな場所の雰囲気も手伝ったのか、本番前の取材対応で2016年から充電期間に入っているKAT―TUNについて「来年5月が(復活の)ひとつの目安」と語った。「デビュー10周年に皆さんを喜ばせることができなかった。その分、目安になる時間はある」とも語り、復活宣言した。

KAT―TUN中丸さんも復活について語る。

 また、KAT―TUNの中丸雄一(34)さんも、10月27日のの一人舞台『中丸君の楽しい時間2』の初日前会見でグループの再集結について語っている。

 中丸さんは「グループ的にも充電期間が経っているし、個人活動も充実している。そろそろいっていいんじゃないかと思う」と来年にもグループを再結成したいと、活動再開について言及した。

スポンサードリンク

亀梨・中丸・上田。3者とも活動は順調で良い「充電」をしたのでは

充電期間中、3人とも充実した時間を過ごしているように見える。

亀梨さんは深夜のスポーツ番組のキャスターやソロコンサートを精力的に。中丸さんは情報番組で自身の独特なキャラクターを活かし、居場所を造った。上田さんは持ち前の身体能力を活かし、体育会系の番組で大活躍している他、ドラマ、映画への進出も順調。

充実した「充電期間」だったと見ていいのではないだろうか?上田さんは公の場では復活について触れていないが、3者の意向は揃っているという。

KAT―TUNファンには堪らない再結成、確実に実現して欲しい。

色々あったKAT―TUNだが、現在の3人には特別問題を抱えている様子もない。ファンの期待を裏切らず、宣言通りに再結成して欲しいものだ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニュースジャパン24をフォローしよう!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*