政治

不倫で世間に頭を下げる必要は無い。世間が不倫を攻め立てる必要も無い。自分の庭で結果を出そう。

2016年冒頭のベッキーさんと川谷さんの不倫報道から早1年半。

2017年も数々の不倫や浮気報道が報じられている。

そしてその度、まるで刑事事件の「加害者」の様に吊し上げられる当事者達。

それを我が物顔で糾弾する記者達。

何故そんなに記者や世間に対し謝るのか?何故そんなに不倫した者を糾弾するのか?

筆者は想う。両者共に

「関係ないじゃん」

続きを読む

豊田真由子議員が記者会見へ。辞職への道標になる事必至。と推測する

「このハゲー」

秘書への暴言、暴行を週刊新潮で報道された後、即「措置入院」した豊田真由子議員。その後一切姿を見せず、9月に入り突然、文芸春秋のインタビューを受け自身の釈明をした。

その内容はお粗末そのもの。自身が何をしたらいいのか、わかっていない様子。

会見するのはいいが、先日軽率な会見を繰り返した末にスピード辞職したあの市議の後を追うとしか思えないのは私だけだろうか?

これはもう擦られ過ぎている豊田真由子氏への愚痴・・?をつらつらと述べます。

記事とは言えない独り言をつらつらと・・・早く辞職しなされ・・

続きを読む

城西大・不適切支出で泥沼の裁判か?水田宗子前理事が城西大学を提訴。城西大が有利だが・・

城西大学は以前から水田宗子前理事の不適切な支出を指摘していた。

水田宗子前理事が勤務実態のない母親に9年間で2億円あまりの報酬を支払った件。城西大学は以後も調査を続行していた。

そしてさらに母親への退職金を理事会の決議無しで1億6800万円を支払っていた事もわかり、総額は4億円になった。

水田氏は「事実無根」を主張。城西大学側を相手に3300万円の損害賠償と謝罪広告を求め・・損害賠償とは・・結局金かと・・

続きを読む

豊田真由子が真相を告白(激白?)やめた秘書は100人ではなく15人・・だからどうした?見るに堪えない・・

今年の6月に「この、ハゲーっ!」「違うだろーっ!」の暴言や、秘書への暴行が明らかになった豊田議員。

騒動後、即、「措置入院」をし雲隠れしていた豊田真由子議員が、9月に入り、文芸春秋の取材に対し議員続行を明言した。

本気なのだろうか?

逃げ続けて来た豊田議員、公の場に出て来た時に事の大きさを「身を持って」感じるはず。やっぱり辞職なんてならないだろうか?

続きを読む

山尾志桜里が離党を検討。これまでの経歴と不倫騒動・・真実はいかに?

民進党の代表選は下馬評通り前原氏に軍配。

そして党再編の目玉。幹事長候補に挙げられていたのが山尾 志桜里氏

しかし、直前になり幹事長どころか、どの要職にもつけず。

何が起こったのかと思ったら週刊誌による不倫報道を懸念し、今回の判断に至った模様。

不倫の真実はいかに?

昨今、不倫=「アウト!」の風潮ですが・・

不倫してても、いい仕事してくれれば問題ないと思うんですがね・・

さらに要職就任どころか離党も検討しているという。と、いう事はやはりやましい事があったんでしょうか?

続きを読む