事件・事故

ジャパンライフ倒産。マルチ商法などの噂絶えず。特定商取引法違反などで1年間に4度の一部業務停止命令

ジャパンライフ(株)(TSR企業コード:291624898、法人番号:3010001070195、千代田区西神田2-8-5、設立昭和50年3月28日、資本金4億7640万円、代表取締役:山口隆祥氏)

昭和の時代から不穏な噂が絶えなかった。高齢女性を狙い、磁気ネックレスなどを販売していた商法とは?

続きを読む

岸和田市長・信貴芳則氏辞任し再出馬へ。自民推薦受ける為、党関係者に現金200万円。

進退が注目されていた大阪府岸和田市の信貴芳則(しぎ・よしのり)市長が辞任する意向を固めた。

前回の市長選で自民党の推薦を受ける為、党関係者に200万を渡し、買収した疑いがもたれていた。

そしてさらに辞任表明の翌日には出直し選に出馬することを発表し、物議を醸している。

続きを読む

富岡茂永の顔画像。愛人、夜遊び、金使い。宮司を巡っての骨肉の争い。

12月7日午後8時過ぎ。東京都江東区富岡の富岡八幡宮の敷地内。女性宮司1人ともう一人が刺殺される事件が起きた。

弟の富岡茂永容疑者が姉の富岡長子さんを刺した身内の争い。

動機は何だったのか?茂永容疑者の夜遊び、愛人、金使い。富岡一家には何が起こっていたのか?

続きを読む

富岡八幡宮刺殺事件・富岡茂永容疑者の交際中女性も日本刀を手に切りかかる。

12月7日午後8時過ぎ。東京都江東区富岡の富岡八幡宮の敷地内。女性宮司1人ともう一人が刺殺される事件が起きた。

刺したのは富岡茂永容疑者(56)刺されたのは姉の富岡長子さん(58)。しかも茂永容疑者の交際相手の女性も日本刀を手に富永長子さんとその運転手に切りかかったという。

続きを読む

富岡八幡宮刺殺事件・富岡茂永容疑者も自殺か?「姉への脅迫」で前科もあり

12月7日午後8時過ぎ。東京都江東区富岡の富岡八幡宮の敷地内。女性宮司1人ともう一人が刺殺される事件が起きた。

刺したのは富岡茂永容疑者(56)刺されたのは姉の富岡長子さん(58)。刺した後茂永容疑者も自殺したと見られている。また2006年には「姉への脅迫」で逮捕もされていた。

続きを読む