フォレストウェイの神対応に感謝!【法人向け事務用品通販のフォレストウェイ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

世の中、インターネットとスマホの普及により、「通販で買い物」が至って普通になった。便利になった一方で、「顔が見えない」事により、直接対応がおろそかになっている業者も多い。通販でのトラブルを経験している方も多いのでは?

そんな中、最近完全に筆者のミスなのに、法人向け事務用品通販の「フォレストウェイ」が神対応で助けてくれた。本当にありがたかったので、ここに記す。電話対応してくれたWさんありがとう!!

スポンサードリンク

9月の上旬、いつものように注文

 

 

大体、月初めに足りない事務用品の注文をする事が多く、9月も10種類程度の発注をかけた。当方の事務所は池袋で、いつもなら次の日にでも商品が届くのがフォレストウェイの凄いところ。

しかし、今回は2日経過しても商品が届かず、事務員のお姉さんにFAXを確認してもらったところ、見てからFAXに注文確認書が届いており、

  • 取り寄せの品がある為、取り寄せ品が到着してから全商品を送る旨が書いてあった。
  • そして取り寄せの必要が無い時は、必ず電話かFAXでお知らせ頂ければ、取り寄せ中止し、その他の商品を即時配達する旨も書かれていた

上記2つの注意書きは私も確認したので間違いない。

ミスをした事がないのが仇に・・

お姉さんからそのFAXを渡され、

その部分だけ見た私「ああ、オッケーです。急いでないから待ちましょー」

それを聞いたお姉さん「はい、わかりました」

・・フォレストウェイへの発注は私か、このお姉さんがする。そして、フォレストウェイとのやり取りは3年程経過しているが、ここまでノーミス。

このノーミスのが仇になった・・ちゃんと商品を確認しなかったのだ・・

スポンサードリンク

フォレストウェイから荷物が届き・・・発覚!

そして10日程経って、フォレストウェイから荷物が届き、従業員から「荷物届きました、確認だけお願いします!」と言われ「はいよー」と言って確認し始める私。

はいはい、これとこれと、はいこれね。はいはい・・ん?なんだこの段ボール?なんだっけ?えーと注文書注文書ーと・・・は?なんだこれ?

オレゴンフリーズドライ/サバイバルフーズ 野菜のシチューファミリーセット?2セットで70000円!?

「なんじゃこりゃ~!!!??」

本当に松田優作張りに雄たけびをあげてしまい、従業員が続々と集まる。

「どうしたんですか?」

「はっ」と我に返り「いや、なんでもないなんでもない、大丈夫!あは、あはは」と最高に怪しい笑いを見せてしまった私。普段、人のミスにはなかなかて厳しい私。

間違って「サバイバルフーズ」を頼んだなんて、恥ずかしくて顔から火がでる。

カタログの商品番号と、注文書の注文番号が違う。よく見ると、カタログの商品番号の前半部分はあっているのだが、何故だか後半が全く違う・・さらに見るとその商品(本来欲しかった商品)の右下あたりの番号を後半部分に書きこんでおり完全な凡ミス。

その組み合わせの結果が・・「オレゴンフリーズドライ/サバイバルフーズ 野菜のシチューファミリーセット・70000円!」だったのだ・・。これは何とかせねば・・・

スポンサードリンク

フォレストウェイに問い合わせてみる

私「いつもお世話になっています。〇〇の沼田です」

オペレーターのWさん「お世話になっております」

私「返品の相談なんですが・・」

Wさん「はい、承ります」

私「いやあ、それがあの~取り寄せ品の返品なんです」

Wさん「左様ですか、取り寄せか否かに寄らず、返品可能なものでしたら承れますので」

私「本当ですか?603-372オレゴンフリーズドライ/サバイバルフーズ 野菜のシチューファミリーセットなんですが」

Wさん「はい・・かしこまりました。少々お待ちください」

私「はい」

(お?まさかこれはいけるのか?)と期待するも

Wさん「お待たせいたしました。沼田様申し訳ありません、食品に関しては返品は基本的に承っておりませんで・・」

私「ですよね~。・・・あれ?「食品だから」という事ですか?

Wさん「そうですね、食品は基本的には」

私「そうですか・・あの、今回のはサバイバルフーズで賞味期限が2041年(笑)なんですが・・えーとどうしましょう。フォレストウェイさんとしては・・そうですよね「食品は一律返品不可」という事ですものね・・」

 

 

Wさん「そうですね・・2041年・・そうですね・・」

  • と、ここでオペレータのWさんが少し考えてくれた。ここに手ごたえを感じたし「ちゃんとしてるな」と思った私。

私「これ・・販売元に返品する事が可能であれば問題ないですか?これ・・購入となると自腹になってしまうんです(泣笑)」

Wさん「なるほど(ちょっと笑ってくれました)それでしたら問題ないかも知れませんが・・私も上司に聞いて見てもよろしいでしょうか?」

  • ここでまた非常に誠意のある対応。フォレストウェイは事務用品の通販では間違いなく大手。一日の問合せだって少なくないはず。それなのに「上司に聞いてみても」と言えるって素晴らしい。

私「あ、待ってください。じゃあまず販売元に確認してみて、OKならもう一度お電話させて頂きます。お名前お伺いしてもよろしいですか?」

Wさん「Wと申します」

私「わかりました。では確認してみます」

W「かしこまりました」

スポンサードリンク

販売元に確認、了承頂き再びフォレストウェイへ

電話しWさんに替わってもらい

私「もしもし沼田でございます」

Wさん「お世話になります」

私「販売元さんは大丈夫だとの事で、後はフォレストウェイさんの返品に関する規約があると思うので、フォレストウェイさんに聞いてもらえますかとの事でした」

Wさん「承知致しました。では私も上司に確認いたしますが、明日以降こちらからお電話させて頂いてもよろしいですか?」

私「もちろんです。お手数かけましてすみません」

Wさん「いえ、とんでもございません。では明日以降ご連絡致します」

私「すみません、お願いします」

フォレストウェイから折り返しの電話が

次の日、フォレストウェイから電話が

私「もしもし〇〇でございます。」

Oさん「お世話になります、フォレストウェイのOと申します、Wから言伝がありまして」

私「はい」

Oさん「結論からいいますと、今回に限ってですが、返品承ります。ついては本来購入されたかった商品を承り、商品お届けの際、注文書と共に返品の商品を持ち帰らせて頂きますので」

私「ホントですか!?マジ助かります!」

Oさん「いえいえ、でも今回は特別でございま・・」

私「いや~~~解ってます!!!取り寄せ品の確認もしないで、しかもそれが食品で、私のミス以外のなにものでもありませんから!!本当にありがとうございます!」

Oさん「とんでもございません、今後ともよろしくお願い致します」

私「もちろんです。お手数かけて申し訳ありませんでした。ありがとうございます」

Oさん「いえ、では失礼いたします」

スポンサードリンク

オフィス事務用品はフォレストウェイへ

通販業社はネット上の仕組みばかりに力を注ぐ傾向がある。もちろんSEOやネットでの商品の見せ方は大事だ。しかし何かあった時の対応は「メールのみの対応」だったり掲載している電話番号にかけても繋がらない事なんて「ザラ」である。

そんな中、電話越しでも誠意が伝わる対応をしてくれたフォレストウェイには感謝感激だった。

法人の皆さん。オフィスの事務用品は是非フォレストウェイへ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニュースジャパン24をフォローしよう!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*