経済

EV自動車、AIやIoTの搭載も主流に。日本の自動車産業のこれからの展望は?

排ガス規制や石油資源の先行き不安など様々な問題を抱える自動車産業。

2017年現在、ガソリン車の跡を継ぐと思われる勢いを感じるのはEV自動車。さらにAIやIoTを搭載したものが主流になりそうである。

かつて自動車輸出で一時代築いた日本自動車業界。新たな波を迎え、どういった立ち位置を見出せばいいのだろう。

続きを読む

転職会議に訴訟相次ぐ。悪評を書かれた企業が個人情報の開示を求める。

大手転職情報サイト「転職会議」(株式会社リブセンス)に掲載された内容が事実無根の投稿で企業の社会的信用を損なうものだとし、四国のある会社が、高松市のプロバイダー「STNet」を相手取り、プロバイダー責任法に基づいて投稿者の名前や住所などの開示を求めた。

続きを読む

週刊文春が週刊新潮に謝罪。中吊り広告を公表前に入手。文芸春秋の松井社長が直接新潮社を訪問。

なんと、今や時代の寵児とも言える2大誌におけるトラブルが発生した。

「週刊文春」が「週刊新潮」の中吊り広告を公表前に入手し、情報を得ていた問題が発覚。

この問題、以前から新潮が文春を攻め立てていたが、ここへきて文春が事実関係を認め、文芸春秋社長・松井清人氏が、直接新潮社を訪れ謝罪するという前代未聞の謝罪劇となった。

続きを読む

池袋西口公園(IWGP)が野外劇場に。人気ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」の舞台が刷新

アラフォー親父世代で知らぬものはいないだろう。当時の大人気ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」

長瀬智也主演の実際の池袋ギャング抗争を元に書かれた作品をドラマ化。長瀬智也扮するマコトは男女問わず「イケてる」と若者心をつかんだ。

しかし、このドラマが池袋にもたらしたイメージは大きく、豊島区は「治安が悪い」のイメージから脱するのに非常に頭を悩ませた。

そのイメージからの脱却にもつながる西口公園の野外劇場改築。地元も歓迎だろう。

池袋の苦悩も書き記してみた。

続きを読む