ダメな文章例その1。文章を書く際の参考に。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

文章を書く際の参考になればと思いまうす。「反面教師」にして頂ければと。

良い文章の書き方は沢山紹介されていますが、ダメな文章を多数読み込むのも大事です。

スポンサードリンク

体のニオイを知らないのは自分だけ

年齢と共に気になるのは、体の匂いです。それは、自分が臭っていることについて案外とわからないことも。どうして体の匂いが分かるのかというと、ほかの人の臭いを嗅いだ時に知ることが多いのです。ということは、自分もそれだけ臭っているということがわかるんですね。それは困ったと、人のニオイで気づく人もいるのではないでしょうか。

スポンサードリンク
そしてニオイといっても、いろいろな匂いがあります。体のニオイ、髪の毛の匂いなどすごいですね。人が臭っている時に自分が辛いので、自分も改善したいと思っているものの、どんなことをすればいいのかわからないことも。
そんな時、洋服と体、髪の毛の臭いをなんとかするようにしましょう。ニオイというのは、どこで感じるのかわかりません。そのため、外出している先でも対策を考えることが必要となります。それらについてご紹介します。

スポンサードリンク

洋服と体の臭いを改善させる方法

体は、加齢臭などはいたたまれない臭いを発するといいますね。そのため、加齢臭対策として、いろいろな商品が販売されています。その一つに、体を洗う時に加齢臭を消すことが出来る石鹸などがあります。それを使うことにより、ある程度は体の臭いをシャットアウトさせることができます。
しかし、外出をしていて汗をかいたり仕事が忙しく汚れてしまうと、ひどい臭いを発していることもあるんです。そんな時には、シャワーなどを浴びることが出来るといいのですがそんなことは無理ですね。
そんな時には、その臭いを外に出さないようにすることが大事なんです。その一つの方法として、洋服の柔軟剤を使用してその匂いを消すことができます。一人ぐらしをしている人は、そんなふうに柔軟剤なんてと思っているかもしれません。ところが、汗臭い臭いや加齢臭にとても効果があります。

スポンサードリンク

髪の毛の臭いをなんとかする方法

体の匂いをなんとかすることができても、まだなんとなく臭うと言うことがありますね。その時、もしかして頭の匂いかもしれないと気づくこともあります。特に雨が降った時等、強烈な匂いを発することがあります。そのため匂い防止として、対策を行うことが大切です。

スポンサードリンク
その一つに、シャンプーを変更するようにしましょう。男女とも頭皮のニオイ対策のシャンプーが販売されています。それを使うと、頭皮の状態がよくなるだけではなく、そのニオイも改善させることができます。
また外出をしている先でも、匂いを軽減させることが出来る製品が販売されています。それは、スプレータイプになっているものが多くとても使いやすいです。それを外出先で、頭皮の匂いが気になる時に、さっと使うことができます。スプレーなので、時間をかけずに済ませることもいいですね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニュースジャパン24をフォローしよう!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*