カープ九里、薮田。浮気か!?既婚の2人、その夜の真相は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

7月8日の深夜の六本木。

深夜の1時過ぎに「今日は誰でもお持ち帰りできるぞー!」と叫ぶ男がいたという。

広島カープ2013年、ドラフト2位入団の九里亜蓮投手。父親がアメリカ人のハーフ。端正な顔立ちで、妹はモデルというイケメンぞろいの広島でもNO1と言われるルックスの持ち主。

もう一人は薮田和樹投手。2014年ドラフト2位で入団。地元広島出身で2017年シーズン、ここまで8勝を挙げる次世代のエース候補。

そんな二人が六本木で過ごした夜はどんなものだったのか?

出典:野球ニュース

スポンサードリンク

広島カープ九里、薮田両投手、「個室」で豪快に呑む

両投手は六本木の店の「個室」で美女四人に囲まれテキーラやワインを野球選手らしく豪快に呑んでいたという。

九里投手は25歳。薮田投手は24歳とまだまだバリバリに若い二人。夜が深まる連れギラギラもしてくるだろう。

「お酒が運ばれてくるたび、女性が「ストラーイク!」と叫ぶ掛け声が個室の外まで響き、盛り上がっており、薮田さんは個室のカラオケでプロ並みの歌唱力を見せつけ女性も盛り上がっていた。」

一方の九里は金髪の女性を店の外に連れ出し、約15分後寄り添うようにして店内に戻った。

カープ九里、お持ち帰りを狙うも・・

九里はその後、個室を出たり入ったりし、店の人間に「あの金髪の子がかわいくてヤバい!」と連発。

かなり酔っていたが、その後、もっと女の子に飲ませるしかない!とテキーラ片手に個室に戻った。

薮田は個室でカラオケに専念し、盛り上がっていたとの事。

スポンサードリンク

カープの宿舎に金髪美女が。

その後、朝方になりると二人はタクシーに乗って宿泊先に戻ったという。(宿泊先はカープが東京の遠征ではお決まりの〇〇〇〇ホテル)

さすがに既婚の二人。分別のある「お遊び」のはずだった。

が、しかしである。金髪美女が宿泊先のホテルに入っていったのである。

広島カープ広報部によれば

「本人たちに確認したところ、『飲み会には呼ばれて参加しました。ホテルには2人で帰り、女性はきていません』と話しています」

との事。

真実は闇の中?

真実の程はうやむやになった感は否めないが、その後もカープは順調に勝ちを重ねており、二人も安定感のある活躍を見せている。

人気商売なのだから、「刑事事件」に発展するようなものでなければ、多少の火遊びは潤滑油だろう。

しかし、先日の鈴木誠也の「胸揉み」スクープもあり、多少ハメを外し過ぎの感は否めない。

今回の件はマスコミも結構な掘り下げ方をするのではないか?

 

まとめ

カープと言えば今でも球界ナンバーワンの練習量。キャンプなどを見ていても、取り組む選手たちの雰囲気もやらされているようには見えず、とても充実している。やはりその分、どこかではけ口が無いとパンクしてしまうであろうから、遊ぶのはいいと思うのだが、ちょっと遊び方が下世話では・・?

広島カープは猛練習やクリーンなイメージで愛されいる球団である。

過去の偉人達、衣笠祥雄さんや高橋慶彦さんなどにも夜の豪遊伝説は多々あるが、社会的にたたかれなかったのは、「キレイな遊び方」を知っていたからであろう。

今回の数々のスクープはどう捉えられるのか・・。

緒方監督もタレントとの結婚をしているだけにあまり強くは言えないのであろうか?

今年も強いカープ。いいバランスで大事に至らない事を祈るのみである。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニュースジャパン24をフォローしよう!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。