バルセロナでテロ。FCバルセロナやC・ロナウドも言及

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

スペイン・バルセロナで8月17日の17時(日本時間18日午前0時)テロとみられる、小型トラックでの追突事故が発生。

8月18日午前4時(日本時間)の時点で、1人死亡、32人が負傷と伝えられている。不肖の32人の内、10人が重体という。また死者は13人との報道もあり、未だ現場は混とんとしている模様。

スポンサードリンク

昨今、自動車での突入テロが続いている

2017年6月19日・フランス首都パリのシャンゼリゼ通りで,警察車両に爆発物や銃器を積載した自動車が突入し,実行犯が死亡も,爆発は発生せず,その他の死傷者はなし。

2017年6月3日・英国首都ロンドン中心部のロンドン橋で,パキスタン系英国人ら3人組が自動車で歩行者の列に突入した後,付近のレストランやバーにいた客を刃物で襲撃し,8人が死亡,約50人が負傷。

2017年4月7日・スウェーデン首都ストックホルムで,大型トラックが歩行者専用道を暴走した後,デパートに突入し,4人が死亡,15人が負傷。

など。車でのテロが多発している中で警備も強化されていたであろう中での事故だけに地元バルセロナのショックは大きい。

FCバルセロナ・クリスティアーノ・ロナウドも事件に言及

FCバルセロナは地元のチームとして犠牲者の家族やとバルセロナの在住の市民へのメッセージをツイッターにて公表。

 l Real Madrid C. F. muestra su más profunda consternación por el atentado sufrido en la ciudad de Barcelona y se solidariza con las víctimas y sus familiares y amigos, al tiempo que desea una pronta recuperación de las personas heridas.

普段は最大のライバルのレアルマドリードも公式HPにて、テロへの憤りと、失望を表明した。

そしてクリスティアーノ・ロナウドもテロに言及

テロへ失望したと言及すると同時に、被害者とそのご家族をサポートすると表明。皆で手を取り合って行こうと呼びかけた。

バルセロナの日本料理店の店主によれば、地元警察から「表に出るな」との指示があったとの事。予約もすべてキャンセルになり、未だ緊張状態が続いているとの事。

まとめ

世界的に有名な大都市バルセロナでのテロ。

被害に遭われた方の安否の確認と、この先、対策の強化が求められる。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニュースジャパン24をフォローしよう!

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*